リーダー

リーダーです。

朝起きて、湯を沸かし、珈琲を淹れて飲む。

この習慣が何時から始まったか記憶に無いが、北山珈琲店の珈琲豆を使い始めたのはコロナ禍で自粛になってからなのでそう古い事ではない。

試しにと買って飲んでみれば、その味に感動し、以来此方の珈琲豆を欠かさぬ様にしていたが、土曜日にその在庫が無い事に気付き、大いに落胆。

数日前に母が所望したので送ったのだが、大きめのレターパックに入れてみれば余裕あり、我が家の分も送ってしまった為。在庫をしっかり確認していなかった・・・・。

色んな種類の取り扱いがあるのだが、僕の(と言うか家人も母も)お気に入りはアラビア豆を使った超深ブラック。お気に入りと言っても試したのは数種類。中には十年以上熟成した珈琲豆なんてのもあるのだが、お値段的に中々買う勇気なく、廉価(と言っても100gで1000円とかだから一般的な珈琲豆として廉価と言う訳では無いけど)なこの超深ブラックを贔屓にしている。

ええい畜生、今朝は珈琲なしか・・・・と落胆していたら、年末にお邪魔した際に御礼の珈琲豆を頂いたなぁ、と思い出し保管場所を探ってみればマンデリン発見。

IMG_8426

モカやエチオピアなんぞの酸味ったりフルーティーな珈琲豆を好まぬが、マンデリンであればと淹れてみれば、おお、美味しいじゃ無いか。

飲めぬと思っていた珈琲を飲めて得した気分になったワタクシは、先週は天気に恵まれず出来なかった散歩に出掛けたのである。

先ずは北山珈琲店で珈琲豆を購入。

IMG_8427

最近はお店の方に認識される様になり、他にお客様がいない際には雑談もさせて頂く様になった。色々と制約あるお店だが、お店の方は大変に親切である。まぁ、喫茶店ではなく珈琲店だからね。納得ある制約かと。

珈琲豆を買ってぶらぶらと散歩。気温は高くないと聞いていたが、日差しの所為か暖かく心地良い。

IMG_8428

智恵子抄によると、高村智恵子は「東京には空が無い」と言ったそうだが、綺麗な空である。

出勤がめっきり減って、公共交通機関の利用は殆どしなくなったのだが、なんとなく電車に揺られたくなり上野駅へ。

IMG_8429

上野駅のアナウンスは、なんとも郷愁があって良い。

上野駅の混みようから、JRを避け東京メトロで数駅移動。

IMG_8430

銀座線って良いなぁ。特に上野~浅草間が良いんだよなぁ・・・・。

末広町からぶらぶらと散歩再開。本日は湯島聖堂の境内を散策。

IMG_8431

IMG_8432

黒い外観の聖堂は、凛とした佇まいが大変に宜しい。受験シーズンが終わるまで、お邪魔になろうと避けていたので久々の境内散策。

太陽が暖かかったので、ベンチに座って空気を楽しめば、近くに座る二人組の会話が耳に入る。

会話内容は借金の依頼。「必ず返すね!」と借りた方が言っていたが、まぁ、返って来ないだろうと思いながら聞いていた。

過去幾度か、お金や物を貸した事があるが、「必ず返す」と言う人は先ず返さないとの経験値を持つ。「XXまでに返す」と言う人は返す人が多かった。

「必ず返す」と言う人は、借りる様な人間であるが必ず返す誠意ある人間であると言うアピールがしたいだけなんだろうなーと思う。

返して欲しいものであれば貸すと言うが、最近は貰って下さいと渡す。そう言うものではないだろうかと思う様になった。

物は兎も角、人からお金を借りる人は信用しない方が良いと心から思う。

大学時代の話だが、一緒のアパートに同じ大学に通う学生がいて、さして親しかった訳でもないが、ある時、どうしても必要だから、必ず返すから、と言うので3万円程貸した事がある。

貧乏大学生にとって大金だったので、暫くして「いつ返してくれるの?」と聞いたらはぐらかされ、挙句の果てに逆切れされ、結局返って来なかった。

アパートを出て多分1年後の事だったと思うが、突然とある授業のノートを貸してくれと頼まれ、厚顔無恥とは此奴の事を言うのだろうなぁと呆れた事があった。

当然貸さなかったが、その恨み辛みを夜中に電話して来たのは恐れ入った。偶々接点がある先輩が我が家に遊びに来ていて、話を聞いた先輩が一喝したのを最後に、彼の姿を見る事はなくなった。聞けば留年していて、その授業が不可だった為か退学したそうで、それどころか家賃も滞納して借金もあって・・・・だったとか。

少しばかり心が痛くなったが(まぁ、ノート貸して一夜漬けした所でどうにもならなかったと思うけど)、そもそも遊びが過ぎていたらしく、教えてくれた人も自業自得だろ?と切り捨てていた。

初めて会った時は、僕と同じで田舎から出来てた人って感じで、大家さんが気を使って取り持ってくれたが、暫くする内に雰囲気変わってたもんなぁ。親元離れて弾けちゃったんだろなー。

このエピソードは、元々借金嫌いだったワタクシには大変印象深く、以来借金はするのは勿論、頼んで来る人にも警戒心が強くなった。安易にお金を借りられちゃう人って、やっぱ駄目だろって思うわ。

因みに、カード決済も成るべく避けており、チャージして払う、Debitで払う、が基本。現金決済主義。

おっと、閑話休題。

湯島聖堂に行ったって事は、当然御茶ノ水も行った訳で、本日はオーディオインターフェースとクロスを購入(現金で)。

IMG_8433

基本的にオーディオインターフェースを使った録音はしないのであるが、ちょいと思う所あり購入。いや、持っているんだけど少しガリが出る様になってたので。

TASCAMの本日発売の新製品がより廉価で出ていたが、親和性はCubase何だろうなって事で敬遠(ワタクシは今は無きSONAR愛用者)。

ESPのクロスは、最近動画をよく見るAndy Guitar & Bassさんで絶賛していたので試しに。

うん、成る程・・・・良いですね、これ。

毛落ちが全く無く、ポリッシュとしての性能も高い。家庭用洗剤で洗って使えるのもアドヴァンテージ。

と言うか、本当はAKAIのMPK mini MK3買おうと思って行ったんだよな・・・・なんでオーディオインターフェースとクロス買って満足したんだろ・・・・すっかり試すの忘れてたわ・・・・。

御茶ノ水では、気になっていたCry Baby Juniorをチェック。



LEDによるON-OFFの可視性、帯域を3つの段階で変えられる汎用性、上部に移動した電源ジャック、と、使い勝手が良いCry Babyに思え、良かったら買おうかなと思ったがお見送り。

理由はねぇ・・・・ジュニアじゃないからw。

いえね、筺体の大きさ、80%にサイズダウン、みたいなね、そんな感じでね・・・・。

ジュニアと言うよりシスターじゃね?と言う事で。

Cry Baby MIni寄りな大きさかなと思ったが、思いの外大きいなって印象。これなら、改造したCry Baby
 Mini
で良いかなと。

・・・・まぁ、ワウなんて殆ど使わないんですけどね・・・・と言うか、使いこなせないんですけどね・・・・。

御茶ノ水から秋葉原経由でぶらぶら。

佐竹商店街の、最近何かとお世話になっている金物屋さんで土鍋を購入。

手持ちの土鍋は冬の鍋に重宝しているのだが、最近少し欠けちゃって、もう長く使っているし買い換えても良いかなと。

土鍋を買う、と言うのは人生で何度も経験するものではないが、不思議と目止めをした記憶が数回ある。何故だろう・・・・?

大学時代に付き合っていた女性が(今日は大学時代の話が多いですな)、家で鍋やりたいので土鍋買ったと聞き、御相伴にあずかりにお邪魔すれば、新品の土鍋を目止めせず火にかけ様としたので「目止めした?」と聞いたら「何それ?」と返され説明すれば、「なんか・・・・オッサンみたい」と理不尽な事を言われたのではっきり覚えている。

その女性とは、程なくして別れたのであるが、後々聞いてみれば、料理が出来ない女と思われた様で嫌になったと言われた。女性の奥深さを知る好い機会であったなぁ・・・・。

夕食後、ドラムのTakayuki君が送ってくれたドラムを聞く。

何のドラムかと言うと、ガイドラインとして作った我が曲のドラム叩いてみたって事で。



聞いてみて、やっぱ本職が叩くと格好良いなぁと素直に思った。

やっぱねー、宅録やるなら「本職がやったら」を目指すより、チープな感じで何が出来るか、の方が良いと思う。同じ次元でやるべきじゃ無いわ。

そんな土曜日を過ごせば、Takayuki君が上記のBPM落としたバージョンも送って来てくれる。

いや・・・・確かにさ、「ちょっと性急過ぎるから、BPM130位かな?」とは言ったけどさ・・・・真面目かっ!

やっべ、これでやらない訳には行かなくなったじゃん・・・・。

と言う事で1月最後の日。俺は、録音する羽目となったばかりか、ビクシーからボーカル音源が届き、録音1曲ミックス2曲と言う難儀。ヘラクレスの受難。

ミックスからやっちゃおうと言う訳で、先ずはビクシーの「ゴールデンアワー」。

バッキングが、最初から最後までフルスロットルで、且つボーカルもダブリングって事で、メリハリと言うか抑揚の無さが気になったのだが、こう言う感じが趣旨なんだろうか?と言う事で割り切ってミックス。試しに、僕のギターをサビ以外無くすとかでメリハリ付けてみようかと思ったが何か違うって思って止めてしまった。

メンバーがOKならこれで行っちゃおうと思う。

続いてはベースの大先生の「衛星」。

大先生の曲は、僕の趣旨確認能力が欠けている様で、
ボーカルの落としどころが毎回鬼門となるのだが、ビクシーのコーラスが入ったのでモジュレーションを控え目にしてみたが果たしてどうだろうか・・・・。

兎に角ミックスと言うものは、各自の趣味と、此処は聞かせたいとか、此処は聞かせたくないとか結構あって、どう纏めるのか毎回悩む。

土曜日の夜にやって、日曜日に聞き直して、気になる箇所微修正してメンバーに送ってみた。午前中までに終わらせて散歩行きたいなぁと思ったが、お昼過ぎてしもうた・・・・無念。

そもそもの趣旨が、(休止中のバンドのリハビリもあろうが)動画でも作って生存確認しましょうって事だったので、OKであれば次は動画作成の筈。来月にはアップするかもだ(僕の役目じゃ無いからいつかは不明)。

天気も良いし、今からでも散歩に行こうかな、とも思ったが、前日も10㎞以上歩いたし、時間も中途半端なので、Takayuki君が送って来てくれたBPM130のデータで録音してみようか、と割り切ってみる。

と取り掛かればMTRさん死亡のお知らせ・・・・マジかいな。まぁ、もう可成り使って居るもんなー減価償却済んで暫く使ってる感じだものなー調子悪かったもんなー。

さて、ここでリーダーは考える。

・諦めてオーディオインターフェースで録音する
・MTRを新調しに行く
・録音そのものを諦める

と言う訳で、ちょっと楽器屋さん行って来ますね・・・・。