リーダー

リーダーです。

記念すべき(?)200個目のエフェクター紹介記事となりますのはこちら。

IMG_6884

Electro Harmonixの名を知らしめたBig Muff、その初期の通称「Triangle Knob」の復刻版Triangle Big Muff πで御座います。

Big Muffの変遷はこちらに詳しく、Triangle Knobの変遷はこちらに詳しい。

Big Muffはその変遷において幾つかのバージョンがあるばかりか、個体差もあると聞きます。

そのどれを以て復刻したのかは分かりませんが、ま、弾いた瞬間「あー、Big Muff!」と思うサウンドに御座いました。

僕の思うBig Muffって

・とにかく音がでかい
・ムチムチな低域
・サスティンが長い

なんですが、それがちゃんとあるペダルでした。

購入動機はカバーバンド「SEGOSIX」で使おうかなと思って、です。

選曲された候補曲で、爆音ファズ系の曲が複数あり、別のファズで対応しておりました。Big Muffは別のバージョンの物を持っているのですが、
お安く売られていたので購入。

先ずは、動画など。



ま、想像通りのと言うか期待通りのサウンドかとw。

操作に迷う事は無いかと思います。Volume、Tone、Sustain(歪み量)。

復刻版で残念な事はノブの位置。折角だから、三角形にしてKnobの配置も復刻すれば良かったのにねw。

ソロを弾けば長いサスティンが得られ、コードを弾けば(設定次第ですが)ムチムチで音圧あるサウンドが得られます。

と、まぁ書く事があんまりないのですが、これを購入するに当たってGreen Russian Big Muffと比較しましたので、その感想をば。



違いを感じたのは2点。

①トーンの効きが違う

Russianの方が低域寄りなTone設計・・・・と言うか、可変幅が大きくない感じかと思いました(EX:Russian:2時=Triangle:12時)。マックスにした場合Triangleの方がハイが出る感じかと。Toneを絞り切った際は(Sustainの設定次第ですが)大きく差異は感じませんでした。

②歪み量はTriangle Big Miffの方がでかい

Sustainを絞り切って比較すると分かり易く違いました。歪み量が違う所為かと思いますが、ノイズもTriangleの方が乗る感じです。Sustainを絞り切るとTriangleの方が低域が強く感じるのは歪み量が大きいからかと。

えーっと、凄く強引な事を書きますが、「RussianのサウンドはTriangleでも出る」し「Triangleの方が可変幅が大きいので汎用性がある」が個人的な意見。Russianで「もうちょっとこう・・・・」があるのであれば、Triangleを試すと欲しい帯域が出て来るかも、です。

僕は正直、Russianを買おうと思って楽器屋さんに行ったのですが、弾き比べてTriangleを選びました。お値段はTriangleの方がちょっと高いです。

「Russianはベースに合う」とのコメントをどこかで見掛けた事がありますが、復刻版に関してはどうでしょう。TriangleでもRussianの範囲は対応可能じゃないかなと思います。ベースで試してないのでベースの帯域にどう効いてくるのかは分からないのですが・・・・。

見た目は、Russianのアーミー・グリーンの方が好きですw。なのでRussianにしようかなとも思ったのですが、僕にとって欲しい帯域がTriangleの方が出るかなと思ってこちらに。

どうせなら、Nano Big Muffとも比較してみれば良かったなぁ・・・・1度試してピンと来なかったので、買う気が無いのに試すのも嫌だなぁと遠慮してしまった。

以上です。

紹介記事を書く程の内容ではないのですが、折角Russianとの比較をしたので書いてみました。

因みに、SEGOSIXでは、Stratocasterに合わせてこんな感じのペダル群で行こうかと思います。

IMG_6977

White Sands AC LTD Edition(Keeley Electronics)~オーバードライブ

Triangle Big Muff π(Electro Harmonix)~ファズ

CH-1(BOSS)~コーラス

AD9 STD MOD(Ibaneze~Keeley Electronics MOD)

RC Booster(Xotic)~クリーン・ブースター

自分がどこまでギターを弾く事を求められているか分かりませんが、まぁ、ここまでだろうなって想定している範囲はカバー出来るかと。なんだかんだ言って・・・・本気モードですw。

今週金曜日に全員が揃っての初練習があるんですが・・・・実は風邪引いちゃったんで、出席出来るか微妙と言う・・・・。

加えて、古傷の左膝も悪化していて・・・・。

はてさて、どうなる事やら。