リーダー

リーダーです。

先日、家人より先に家に着いたワタクシは、「どれ、偶には拙者が料理をしやうか」と思い立つ。

料理は嫌いではない。後片付けも面倒に感じた事も無い。母が入院していた際は、大学生で暇だった僕が家事の一切を担っていたのだが、苦痛に感じた事は無かった(まぁ夢中だったしね)。

で、食材を確認してみた所、以下を発見。

・お米
・味噌
・かき菜
・ベーコン
・シラス
・納豆
・ブロッコリー
・卵
・刻みニンニク

それ以外もあったのだが、まぁ、上記で調理開始。

炊飯し、先ずはかき菜と溶き卵の味噌汁を作成。

溶き卵は余熱でフワフワを演出し、かき菜は茹で時間20秒ほど。それ以上やると、かき菜が草臥れて折角の春野菜の香りも飛んでしまう。

続いて、ベーコンとブロッコリーの炒め物。

オリーブオイルを温め、刻みニンニクを焦げる程炒めたらブロック状に切ったベーコンを投入しカリカリに。

その間、レンジで軽くブロッコリーを温め少し柔らかさを出し、一口大に千切って胡椒と少々の塩、刻みニンニクを追加投入し味付け。

箸休め、的に納豆のシラス和え。うん、料理ではないなw。時間があればごま油でシラスを炒めて納豆と和えたかった。

出来上がりは、まぁ満足行くものであった。本当は、ベーコンでは無くアンチョビにしたかったが止む無し。海老と言う選択肢はない。甲殻類には嫌悪感しかない。

と、一通り「家事に協力的な俺」をアピールさせて頂いたのであるが、趣旨は其処ではない。

上記のブロッコリーとベーコンの炒め物だが、家人に「味付けにお醤油入れた?」と言われ、使用していなかった僕はそれを否定したのであるが、確かにお醤油の味らしい香りがしないではない。

醤油的要素が何処にあるのか気になり、怪しきは刻みニンニク(Made By 桃屋)かと原材料を確認してみたがよく分からなかった。食後の皿にはメイラード反応を感じさせる色彩が確かにあったが、理由を追求するには僕の知識では限界である。

そう言えば以前ラーメンにオリーブオイルを垂らして食した事があるのだが、煮干出汁の様な味がして驚いた事があり、人の舌とは不思議なものよのうと思った事があったっけなぁ・・・・。


さて、桜が開花して華やかな雰囲気となった帝都の週末。

そんな華やかな週末に、ゆったりこんなのを聞きながら。



城達也さんの声を聴くとなんかこう、色んなものが浄化される気がする。

「それでは皆様、さようなら」で閉めて、2か月後に亡くなったってのはなんともまぁ、綺麗ですな。綺麗過ぎる程に、綺麗です。

触発されてなんかムード歌謡が聞きたくなって、思わずレイモン・ルフェーブルなんぞを聞いちゃったり・・・・はしなかったが、暫しジェットストリームに癒されたのである。

花冷え、寒の戻り、の週末であったが、それも真冬の寒さとは矢張り違って、寒さも少し遠慮がち。

そんな土曜日、僕はフレットの部分擦り合わせを依頼したJaguarを受け取りに、Naked Guitar Worksに足を向けたのである。

リーダー「やぁ、気分は如何か?」
NGW「至って平常運転で御座います。受け取りですな」
リーダー「左様」

~暫し確認。相変わらず良い出来映えである~

リーダー「有難う。ところで最近はどんな依頼が多いのかね?」
NGW「・・・・どこぞのBlogに触発されてか、不可思議な改造が徐々に増えておりますな」
リーダー「ほっほう?で、どんな?」
NGW「中国でボディとネックを作成したギターの改造、とか?」
リーダー「改造ありきで注文していると言う訳か」
NGW「そう思料している。まぁ、技術力が上がって良いんだがね」
リーダー「その割には浮かぬ顔。如何致した?」
NGW「・・・・汎用性と言う意味では、その向上した技術を生かす場所が少ないのが悩ましい」
リーダー「いっその事、”非合法な魔改造店”を売りにしては如何か?」
NGW「意味が分からぬ」
リーダー「いや、例えば表向きは饅頭屋なぞにしてだ、気怠い感じの酒焼けした声を持つ中年女性に対応させてだな」
NGW「・・・・」
リーダー「で、客が合言葉を言う訳だ。そう、例えば”讃美歌13番を聞いた事はあるかね?”とか」
NGW「・・・・で?」
リーダー「そうすると、その女性が机の下にあるボタンを押す。そうすると、壁にある小窓がちょいっと開いて、”やぁ、あんたか”とか言いながら、隠し扉から君が出て来る、と」
NGW「・・・・」
リーダー「で、部屋に入った俺が、徐に”頼みたい事がある”と言いながら壁を背にして葉巻を吸う訳」
NGW「・・・・なんかどっかで聞いた事がある感じになって来ましたな」
リーダー「そして君は呆れた様に言う訳だ、”とんだ客に見込まれたもんだ”って」
NGW「どう考えてもアレでしょ?」
リーダー「で、俺は言う訳だよ、”俺が聞きたいのはイエスかノーかだけだ”とな」
NGW「えーっと、なんか言おうとして忘れちゃったな・・・・ああ、思い出した”そろそろ帰れ”」

帰路、浅草寺の境内を少しばかり歩く。

securedownload (3)

 securedownload

枝垂桜は二分咲きと言ったところか。満開の花は「どうだあ!」って感じで威圧感があるが、これ位だと可憐で宜しい。ああ、夜桜も良いな。散る時も、良い。

桜は薄気味悪くて好きじゃなかったんだが、此処に越して来てから好きになった。季節を感じさせてくれるものは、基本好きである。

空腹を覚えたが、家人はなんか胃が重いとの事で汁物のみにすると言っていたので、では自分のものを買って帰ろうとお気に入りのナポレオンキッシュで、ランチにとミートパイとキッシュを購入。

securedownload (1)

持ち帰れば、自然な流れで家人の胃袋にフェードイン。・・・・何故?

その他、ペリカンのパンも購入。

securedownload (2)

僕はあまりその価値が分からぬが、家人と母は喜ぶ。パンは、焼き立てであればどれも旨いと思う。

暫しJaguarに向き合ったのだが、うむ、矢張り、良い。

ネックがもう少し薄かったら、「これが俺のギターだぜ」と格好付ける所であるが・・・・。

BlogPaint

コンペティション・ラインを入れたくなったんだけど・・・・それこそ魔改造だなw。

少し弾いてて、フロントにリアのDP188を移植し、リアはザクリ入れてもP-90ってのも良いなぁとか良からぬ事を考えはしなかったですよ、一切考えてませんよ?検索とかしてませんって。



1:15からのサウンドが良いなとか言って無いって言ってんでしょうがっ!LollarかTV Jonesだなとかデジマートとか何言ってんだ貴様っ。

家人に誘われ、食事がてら上野恩賜公園に2分咲きの桜でも見に行きませうか、と外出。

securedownload (3)

少しばかり咲いておりました。

securedownload (1)

提灯ってなんか、哀愁あって宜しい。

securedownload

場所柄か、提灯の公告が特徴的でありました。 

帰宅し、録画してあったガンダムUCを見る。

感想「なんじゃそら?」で、御座いました。

ガンダムって、1st以外は大団円的な感じで、駄目だなぁ・・・・。