リーダー

リーダーです。

寒い週末ですねえ。

土曜日は6:30AMに起きたのですが、寒い朝独特の凛とした雰囲気を感じたく、朝の散歩者となろうかと思ったのですが、諸処予定ありで自粛。

一部で大雪の様ですが、朝の東京は綺麗な青空でした。

週末模様と書き始めましたが、特段書く事も無く・・・・w。

Naked Guitar WorksにJaguarを取りに行って、ビクシ君と秋葉原で待ち合わせてMTR渡して・・・・まぁ、有り触れた(?)週末。

秋葉原で待ち合わせる際、

「ラジオデパート分かる?」
「いいえ・・・・すいません」
「アキバオーなら分かるけど?」
「アキバオー、幾つか店舗あるから分かり難くないですかね・・・・?
TRADER 2号店なら間違いないですわ
「分からないにも程がある。ゲーム系なら以前弟に付き合ってスーパーポテトってとこに行った記憶しか・・・・あ、じゃ、ハードオフの楽器館とか?」
「ハードオフあるんですか?」
「知らないの?じゃあオヤイデか千石電商は?」
「なんですかそれ?」

と、秋葉原に行く機会が多い二人だが、お互いの生息域が違い過ぎ、「共有可能な待ち合わせ場所」が無い事に気付く。結局ケンタで待ち合わせ。バンドマンとして正しいのは俺だと確信している。

ビクシ君と暫し話して別れた後、ハードオフとリボレ秋葉原店へ。

いえね、リズムマシンが欲しいと思いましてね。

「バンドでリズム流しながら練習ってのはどう?」ってな話になってまして、手持ちにあるのは古いし、持ち運ぶなら軽い物じゃないと嫌だしってんで物色。

バンドでリズムマシン流しながらにしましょかね、となった理由は二つ。

①リズムが揺れがちなので補正
②録音のシステム構築

①は、メトロノームでも行けるんですが、メトロノームの味気無さって演奏者のテンションを下げるよな、と言うので、リズムマシンでコンガなんぞを鳴らしながらやったら気持ち良く乗れるんじゃないの?との意向からリズムマシン導入を検討。

②は、我々の録音って、Takayuki君(ドラム)⇒ベースの大先生(ベース)⇒リーダー(ギター)⇒ビクシー(ギター)の順での録音となるのですが、常々Takayuki君が「初動でドラムだけ入れるとノリが作れぬ」と言っている事があり、であれば一発録り・・・・とするにも、残念ながら我々にそれ程のタイム感は無く、それを①で是正しつつ、そこで使用したガイドを以ってドラム以外から録音するのもありなんじゃ?その為のガイドを(クリック以外で)作るってみては?との意向(どう考えてもドラム後録りの方が大変だろうけど、まぁ、試行錯誤なんでw)。

ま、そんな意向からリズムマシンを探してみた次第。

で、幾つか「ほう?」ってのも見付け、さて、どれにしようかねぇ・・・・と逡巡。

ここは一度落ち着くべきだろう、と、我が心の寄る辺、ルノアールにて珈琲を啜りつつ逡巡。

選択するに重要なのは

・重くない⇒運搬を考えて
・直観的に使える⇒数曲やるに辺り操作性を求め
・多機能じゃない⇒作り込み過ぎを懸念して
・チープな質感⇒生ドラムとの平仄を踏まえ、音質の明確な差異を求め

かなと。

それで、「ああ、アレが良いか・・・・1万円程度だし」と思い立つも、そう言えばベースの大先生が「アプリで幾らでもあるんじゃないの?」と言っており、暫し検索。

で、見付けたのが、これ。



お安いので早速購入。実は・・・・お金(¥240)出してアプリ買ったの初めてw。

煙草吸い、2杯目の珈琲飲みながら、暫く夢中で遊んでいた。¥240でTR-808の音まで入手出来るなんて、凄い時代になったなぁ・・・・と感激していたが、そこでふと「これは・・・・遊べ過ぎる」と思った。

見て頂ければお分かりの通り、それなりな機能があり、少し作り込めば「これがあるのが前提としたバンド」に成りかねぬ、と思った。てか、僕の曲で流すものを作っていたんだけど、やっぱね、作り込んじゃう・・・・。

これでは、趣旨から反してしまう。

「多機能は目的を失わせるから多機能じゃないのをってのが前提だったじゃん!」と自分に突っ込みを入れつつ、見付けたのが、これ。



無料アプリなんですが・・・・うん、これ位に止めておくべきに思った。

コンガとか、個人的に大好きなカウベルの音色とかあればモア・ベターなんですが、まぁ最初はこの程度から始めるが正に思った次第。リズムマシンは「目的であって手段ではない」のだ。

と、試行錯誤しておいてなんだが、このプロジェクトは上手く行く気がしない。詳細は省くが、根源的な解決にはならないと思っている。

試行錯誤は「やっぱり、これじゃ駄目なんじゃないか?」との納得感が得られればそれで良いと思うので、このトライ自体は良いと思う。

ま、今回は録音の殆どを終えているので止む無しだが、次回は僕が初動でギターから録ってみようと思っている。突っ込みがちなギターを是正すべく、最近はバンド練習の録音物聞きながらの練習の他にリズムマシンに合わせての練習もしているので、苦は無く出来るだろう・・・・出来るよなw?

因みに、この手のアプリを弄らせると一番上手いと言うかセンスあるのを作るのがベースの大先生で、一番無難なのを作るのが僕で、一番カオスな事をするのがビクシーであるのは間違いなかろう・・・・性格が出る。

帰宅して、家人と食事。

「で、Jaguar、結局幾らかかったの?」
「・・・・・はっ?」
「3万円以内に収まったの?」
「・・・・・えっ?」
「4万円行っちゃった?」
「・・・・・うっ?」
「あら、5万円超えたんだ」
「そんなにしないよ!」
「4万数千円ってところね、はいはい」
「(・・・・はっ)」

ワタクシが単純過ぎるのか、家人が孔明なのか直ぐばれた・・・・うん、こう書いてみるとどう考えても前者。

帰宅後、Jaguarを弄る。

securedownload (5)

「魔改造とはギターに魂を入れる作業である」との名言(家人曰く「世迷い事」)を発した僕であるが、不満であるロー・カットの解決法を探る。

不満となっているのは、音量が稼げない事。

で、手持ちのJaguar関連の文献をまさぐる。

securedownload (3)

Jaguar関連の文献って本当に無くて、兄者から貰った過去のギター・マガジンの切り抜きが一番詳しい程なのであるが・・・・

securedownload (3)

上記にある、「トーン・ポットの端子間に取り付けられている56KΩの抵抗」がどうやらロー・カットに影響がある様だが・・・・

securedownload (4)
(外したポット)

ポット交換の際に、これ、移植されていないんじゃ・・・・。

これによる影響で気持ちの良いロー・カット・サウンドが出ないのかなとか考えちゃうのだが、なんせこの辺の知識が無く、加えて、「トーン・コントロールの効きの修正」って事は、移植したとしても、一番の不満たる「音量の減少」の解決案にはならないだろうと思料。

で、だ。

securedownload (1)

えー、ロシア製のビタミンQ、0.022μf。K40Y 9Bは有名ですが、これはK40n-2a。G6120DCにマウントしてるんですが、K40Y 9Bと同じく「兎に角ぎらついた音色」。Amazonさんで売っていて、レビュー欄に「Yardbirds時代のJimmy PageのTelecasterっぽいぜ」と書いてありますが、まぁ、トレブリーな音質です。

これ、マウントしてみようかなと画策。

理由は、ですね、「ローカットで抜けの良い音を」は、Jaguarの場合は線が細く成り過ぎな気がして、で、フロントを選択してこれでジャキジャキな感じにすれば、「抜けの良いサウンド」が得られるのではなかろうか、との浅知恵、もとい、沈思黙考の結果。

ビクシ君も「一度弾いてみたい」との事だったので次回練習では使ってみようと思うJaguarですので、向かいまするは観音裏の魔界村ことNaked Guitar Works

「やぁ、こんちわ」
「・・・・改造するの早過ぎません?」
「僕の視点で言うと千秋の思いだ」
「・・・・で?」
「ロー・カット・コンデンサーをこれにして欲しい」
「・・・・数値的にロー・カットにはなりませんよ?」
「だが、それが良い」
「・・・・いつまで?」
「あー、急ぎじゃないから1時間後で良いよ」
「舐めてんのかっ!」

と言う友好的な会話を済ませ、あまりにも空が綺麗なので、それが沢山見える場所が良かろうと隅田川迄お散歩。寒気が流れ込んでいる日であるが、故郷の冬の匂いがして、寒さ以上に気持ち良さを感じる。

30分弱で「出来ましたけど・・・・」との電話を受け、Naked Guitar Worksに戻る。

「忙しい所すまないねえ」
「いえいえ」
「てか、年末年始から立て込んでるけど大丈夫なん?」
「ああ、一部例外有りますが、基本的に良心的なお客様恵まれてますんで」
「ほう?例外が居るのか?」
「ハイ、居ます。そう言う方が来るって日には、ストレス発散のチョコレートを摂る事にしています」
「おお、その机にあるやつか・・・・そう言えば、僕が行く日は必ずあるが、その例外ってのは僕と同じタイミングで来るんだ?」
「はぁ、まぁ」
「て言うかさ」
「はい?」
「このやり取り何回目だ?」

securedownload (2)
(ストレスを抱えるリペアマンの図)

帰路、ひさご通りを歩いて米久の前を通る。

securedownload (1)

牛肉を好まぬ僕ですが、ここは雰囲気が良いので一度訪れたい。こう言う店のお座敷は、その雰囲気だけで酔える(下戸ですがw)。

鳥喜
で焼き鳥購入。此処の焼き鳥が好きでね。

securedownload

ぶらりぶらりと、帰宅。

コンデンサー交換の効果はこちらに追記予定。

さて、つい先日「ピックアップは最後の手段。直ぐには交換しない」と書いたワタクシですが・・・・

securedownload (9)

フラット・ポールピースは嫌だなあとも思っている事実。

Rがかくもきついギターなのに、スタッガード・ポールピースじゃないと言う・・・・おかしくないか?

これでは、3、4弦の音が拾い難かろうて、と思う。 

この辺は、まぁ、使いながら考えましょう。

おっと、週末模様が日曜日まで入っちまったが、まぁ、良いや。