リーダー

リーダーです。

この週末ヤフオクドームにホークスVSイーグルスを見に行きましてね。

我が愛しの北海道日本ハムファイターズがリーグ優勝した故、消化試合ですし、両チーム共ご贔屓の選手が居る訳じゃないし・・・・なんですが、ま、色々と御座いまして。

折角行ったので、2泊3日で観光もちょこっとして参りました。

一番良かったのは、観世音寺九州西国三十三箇所の三十三番札所。

securedownload

歴史は古く(完成は天平十八年・・・・西暦746年・・・・奈良時代か)も、大宰府天満宮の華やかさとは一線を画す静謐な場所ですっかり気に入った。

歴史ある寺院の建造物(近年再興されたものですが趣き深い建物です)、ゆく年くる年によく登場する歴史ある梵鐘も宜しいが、なんと言っても凄かったのは、期待せず入った「宝蔵」の仏像の大きさに圧倒的で魅了された。

こちらをご覧頂ければその大きさがお分かりかと思います。仏像の多くは戦前は国宝だったとか(現在は重要文化財)。

軽く見て大宰府天満宮にお参りに行く積りが、思いの外長居してしまった。大宰府天満宮のお参りは早々に終わらせねばならなかった程で・・・・裏手にある稲荷神社に行くのが目的だったが叶わず、だが、後悔は無い。

参道好きの僕としてはゆっくり参道を歩きたかったが後悔は無い。

Kanzeonji_(Dazaifu)_bonsho

美しい音色と言われるこの梵鐘の音を一度聞いてみたい。

時間があれば、近くの戒壇院にも行ってみたかった。

余程の事が無ければ、福岡にもう一度行く事は無いと思うが、行くのであればもう一度訪れたい。と言うか、出来れば大宰府に一泊してゆっくり歩いて回ってみたい。

観世音寺にでは暑い位の晴天でしたが、大宰府天満宮では急に雨が降って来て、離れると又晴れて来た。

どうやら僕は天神様には好かれていない様だ、と思ったが、天満宮の裏手は雨が降った時の方が雰囲気があって良かった。

securedownload

securedownload (1)

道真公の粋な計らいに感謝。

福岡と言う街は凄く良い街だった。海や山がが近く、それでいて都会で、住んで良い街だろうなと思った。

僕は、もう少し寂寥感がある街が好きだけど、あの街に住んでいる人は幸せだろうなと思った。

そう言えばさ・・・・

縁あって、去年まで幾度かヤフオクドームで野球観戦をする機会に恵まれましたが、野球はやっぱり空の下で観たいなと訪れる度に思ったり。

寒冷地であれば「ドーム」も意味ありましょうが、やっぱり野球は、「野」球であって欲しい。スタジアムが天然芝ならモア・ベター。

オフ・シーズンの有効利用を考えるとドームが一番効率宜しいのでしょうが・・・・なんと言うか、「風情」って言うのは、やっぱり大事で、野球の場合は、雨とか風とか、そう言う事情が起こり得る状況に風情を感じるワタクシである。

僕は、あまり自覚は無いのだが、人より少しだけエフェクターが好きな性質で、そんな人より僅かにエフェクター好きなワタクシは、エフェクターにも風情を求めたりする。

securedownload (4)
 
上記は、今は無きGuyatoneの名機CB3である。

色といいデザインといい、凄く好きなペダルであるが、他のペダルと並べた際に、これだけ筐体が小さくて、並び姿がなんとも「美しくない」のである。

サウンドは大好きなのだが、スイッチに癖がある事に加え、その「美しくない」と感じさせたが故に(録音以外では)使っていない。

で・・・だ・・・・。

securedownload (1)

はい、Rickenbackerは360C63

僕はこのフォルム、凄く好きなんです。美しい、と思う。本音を言えばラウンドボディのメイプルグローの方が好きなんですけど、まぁ、好きです。



フォルムの美しさで言えば・・・・

securedownload (4)
(Gretsch G6120DC

の方が好きではあります。

360C63の良い所、と言えば

・セミアコにしては薄くて抱え易い
・スケールが短く弾き易い
・ネックが細く弾き易い

でして、サウンドで言えば、サスティンが短くアタック音の強い音は、サウンド・メイクがし易いかと言われるとNOでありますが、色々と試した今、使い勝手は悪くはない。

360C63は、トースター・ピックアップ、Xブレーシングなんかが特徴的ですが、個人的に非常に大きな特徴と思うのが、リアにローカット・コンデンサーが付いている事。

只でさえ高域が出易いリアに態々ローカット・コンデンサーをマウントしちゃうのは、フロント・ピックアップとの差異を鮮明にする為と某本で読んだのだが・・・・、使い勝手で言えばフロント・ピックアップにマウントすべきと思えてる(リアとの差異は「鮮明」じゃなくなるかもだがw)。

(リアに比べ)フロントは低域が出易く、それが、Rickenbackerではレンジの狭さと言うか抜けの悪さを演出している気がして、特に360C63は21フレット仕様なので、現行品よりフロントがヘッドに近く、低域が出易い&音量が大きい。

ハッキリ言いますが、フロントとリアのバランスは非常に悪いw。

とは言え、それが「使い難い」かと言うとそうではない。

ローが出るフロントはクリーンで(コーラスかまして)コードをジャカジャカ弾くとエレアコ風味で良いし(サスティンが無いのでねw)、リアは
歪ませてリフ弾くとローカットの効果で抜けの良いサウンド(ローは出難いがw) 。センターはフロントの音量を調整出来る5th Controlを駆使する事で、フロントとリアのバランスが調整出来るし、フロントを多めに出せばローが出て太い音を出したり、逆に絞って(=フロントの音量を抑えて)レンジが広い音を出したりと、何気に汎用性はある。

バランスは悪いのに使い易い・・・・変なのw。

産業廃棄物次回作CDの録音は6曲終わっておりますが、録音で使用したギターはRickenbackerのみ。録音でもね、使い易いんですよ。
5th Controlの調整で、簡単にイコライジングが出来るのが宜しい訳。

アタック音の大きさとサスティンの無さが「使い難い」と言われる所以かと思いますが、コンプレッサーかませば改善出来ますし(ロジャー・マッギンはギターに内蔵しているとか)、アタック音の強さは「ジャカジャカ」っと弾く人には良いとも思ったり・・・・。

「特徴的であるが使い難くは無い」は、色々と試行錯誤の結果で、であって、使い始めは「?????」な事が多かった。

そんなRickenbackerであるが、メインで使用している人は多くは無いですわな。

「特徴的なギター」はエフェクターが一般的になって来た時期に支持され難くなって来た、と言う気も、しないでもない。

個人的に、(僕の)Rickenbackerに合うと思うペダルは以下の通り。

41c2a928
OD-1(BOSS)

ローを抑え、ハイミッドを持ち上げるこのペダルは、低域の強いアタック音を抑え抜けの悪さを改善させた歪みサウンドになると思います。

クリーンでは

IMG_4285
CE-2W(BOSS)

これが、良いと思います。このペダルのCE-2モードのスッキリしたサウンドは、コンプレッサー程抑えられず、適度にアタックにエアー感を齎すと思います(クリーンではアタック音は出した方がベターに思うので)。

で、総合調整で

19582f2a
Jan Ray(Vemuram)

サスティンの無さとアタック音の強さの調整にコンプレッサーかますより、Jan Rayで倍音を少し足したり、イコライジングしたりすると、(個性を消す事になりかねませんが)Rickenbackerの時に使い難さを感じる「特徴的なサウンド」を上手く纏めてくれる気がします。

大掃除の序でなんとなく久々に弾いたRickenbackerが思いの外良かったので、思うがまま書いてみましたとさ。 

そう言えばさ・・・・

Twitterでも書いたけど、野球見ながら下記見てRickenbacker思い出す僕は少しどうかしていると思う・・・・。

CtmFv4uUMAAVlRP

少しだけ、ねw。