リーダー

リーダーです。

今週末から亡父の一周忌で帰省・・・・に併せて夏季休暇。

ゆっくり・・・・は、出来そうにないが、1,2日は時間が取れそう。

散歩したり、楽器屋巡りしたり・・・・うん、東京に居る時と変わらねえw。

オタモイ海岸に行きたいな・・・・時間あるかなぁ・・・・。

さて・・・・

 

DimarzioのDP188が欲しい。勿論、Stratocaster用として。

securedownload

以前、DP184 ChopperをマウントしたStratocasterを使った事があるのだが、その時の印象は今一で、この形態のピックアップは今まで興味が無かったのだが、StratocasterにマウントしたDP223の印象が素晴らしくて、最近はDimarzioに惹かれるワタクシ。

Stratocasterのセンター・ピックアップが「これだ!」って感じじゃない。

センターでは、「太くてレンジが広いシングル・コイル・サウンド」を目指し、センター・ピックアップの六弦側を上げた設定にしておりますが、もうちょい太い音が欲しいのう・・・・と、 思っていた。

センター・ピックアップを太いサウンドが出るピックアップにすれば良いんじゃないか?とP-90なんかを物色するも、ザクリが必要なのは面倒じゃのう、と逡巡していた。

で、DP188。

上記神田商会さんのリンク先をご覧頂ければお分かりかと思うが、低域、中域が強いピックアップ。

このままマウントすると「太過ぎる」な結果となりそうだが、
僕のStratocasterならいけるかなと。

僕のStratocasterは3Wayのスイッチなんですが、センターの位置はフロントとセンターのハーフトーンが出る様になっていて、この状態でマウントすれば、フロント(Temjin 白虎)のシングル・コイルとセンターのDP188が良い感じに混ざりそうな気がしている。

さぁて、どうしましょうかどうしましょう。

CE-2Wが欲しいし、投下資本に限りはあるし・・・・、悩む。

と言う訳で、悩みつつも未だStratocasterの改造を目論む、46歳の夏。