ビクシ



大変だ。STEAMのホリデーセールとXBOXONEのセールで財布がスッカラカン。
当ブログの読者様の90%以上の人は?マークだろうが、まぁ大変な事なんだ、一応。

毎年やりもしないゲームを20本くらいポチると、何故だか急に冬の寒さが身に染みるぜ。
多くのゲームにマルチプレイヤーモードが実装されているがシングルでしかやらない。

ネットの普及は俺を余計に孤独にさせる。




年の瀬だし愚痴は程々にしてだ。

今週の土曜で今年最後のバンド練習になる。練習3時間・飲み会4時間の我々に取っては練習後の忘年会こそがむしろ重要なのだ。そして結構前に完成していたCD『ガレージ』を配布予定。

レコ初宴会ですよ。





元々漫画同好会の当方と、ガチムチデザイン本職のミナミさんを含むフジコさん。演奏力を凌駕するほどイラスト生産力が強くてもう本末転倒。

先日ミナミさんから『ガレージ』のジャケットの画像が送られてきた。自画自賛になってしまうがコレがもう素晴らしい。拙いイラストをよくもまぁここまで形に出来たモノだと感心してしまう。

最早ドラムなんて叩けなくても全然OKなレベル。




ジャケット表
Garage_JKT2

背表紙?使い物にならなそうなエフェクターが・・・。
Garage_CASE1

帯を作る自意識過剰なアマチュアバンドは余り見かけない。
セルフプロデュースってやつや。
Garage_CASE2


そして中身、いわゆる歌詞カードに漫画まで挿入されている徹底した嫌がらせっぷり。
表面はメンバー一様にして謙虚を貫いている当方等の旺盛な自己主張っぷりが伺える。


世の中には安価で上質なバンド楽曲が溢れている。明らかに供給過多であり聴く暇が無い程だ。

余程の思い入れが無い限り、正直アマチュアバンドのCDは貰っても嬉しくない事が多い。
ビニールケースに裸CDRで渡されたCDは高確率で聴かずに捨てられます。捨てます。

でもそれで良いと思います。


そんな事はよく分かってて、オナニーティッシュみたいなモノを他人様に投げ付けるワケだから、せめて隅々まで拘って汚してやりましょうよ、というオジさん達の意気込みの固まりなワケです。

正直引くよネー。うん。









更に恐ろしい事実は既に次のCDの1/3の楽曲は殆ど完成しているという。
ティッシュ足らない。