ビクシ



夏休み如何お過ごしでしたでしょうか?

当方に至っては夏休み中、両親・奥様以外とは誰とも会ってない。
だけど積んであるゲームは2本終わらせた。さまぁみろだ。ハハハh。

後、ドラえもんの映画は見てきたぞ。
親子やカップルで一杯の中ひとりでだ。ざまぁみろだ。ハハハH。



・・・それは兎も角。

バンド方面の話題だとミックスはリーダーとミナミさんに任せているが、そろそろジャケットを描かなくてはならない。「適当で良いから」と他メンバーは言ってくれるが、本当に適当に作って持って行くと却下された事は、バンド内カーストで最下層の当方は甘んじて受け止めなくてはならないのです。

楽曲全般的にバンド内での貢献度は低いので、コレくらいはしっかり作らなければ駄目だよね。

それは分かっているのだが、意外と抽象的な画題が多くどうにも当方のインコ並に小さい脳味噌では何も思い付かないのであります。休日一日、作業机の上で唸っていたが決め手に欠ける絵しか出てこない。

適当に描いて駄目出しされたのがコレでした。
・・・ま、まぁ仕方無いか。
メイドインフジコ_edited-1


脳内でそんな愚痴をぼやいていたら何時の間にかフォトショップCS(古いヤツ)が無料で公開されているのね。良い時代になったモノですなぁ。

良い子のみんな!未所持なのにダウンロードしてはいけないぞ、決して。







時に先日楽器屋でLine6製のアンプで試演奏して来た。いっちょ前に。




コイツの一番の特徴が青歯の無線接続が出来てiPhoneやiPadのアプリから無線で音楽を鳴らしながら演奏出来る仕様。更にアプリ内で鳴らした曲に合わせて、世界中の有志が作ったプリセットをそのまま鳴らす事が可能。

何と言うデジタル旋風!恐ろしい子っ!



店頭で「どんな曲聴かれます?」と聞かれて『洋楽ではミートローフ一筋です』とは言えず。格好付けて(?)『・・・レッチリです。』と答えたら、レッチリの知らない曲を再生されて「ハイ。どうぞ」された。

その時の前身の毛穴が開くような絶体絶命感と来たら!
因みに前にも全く同じ過ちを犯しています。
G33


更に「最近の曲は分からないんですよ」とか適当な事を言ったら、店員に「え?」って微妙な顔されて重い空気。・・・古い曲だったみたいですね。嘘に嘘を塗るのは止めましょう。




更にギターアンプからモノラル接続で鳴らす音楽は通常ショボイが、当品はサランネット内に5個スピーカーが内臓されているらしく鳴らした音楽がステレオで鳴り普通に音が良い。これには真面目にビックリ。

多分音楽鑑賞用としてもまぁまぁイケるレベル。
でも接続されたギターの音は多分普通。

ローランド嗜好が強い当方だが、流石にPCやデジタル機器との連携はLine6が先んじているイメージがある。最近はZOOMだって負けちゃいないが。



但し音作りがココまで便利になってしまうと、アナログで職人的な音作りをしている方々からは「詰まらない時代になったモンだ」と言われてしまいそう。

エフェクターを買うとき、貴方ももうこんな悩み(楽しみ)とはもうお別れだっ!!
ef3







便利だけどシラケた時代、アンプもそんな時代に片足突っ込んでいるとか思いました。
そのうち自動演奏してくれるギターとか出ても不思議じゃない(
当方的には褒めてます)。