リーダー

リーダーです。

今日はフェイザーのお話でも。

数ヶ月前にバンドの練習でフェイザー使ったら(Small Stone)、メンバーから評判が良く、それ以来、ペダル・ボードにはフェイザーが乗っかってます。

主に歪みと併用でバッキングで使用しています。サビだけONにしてじゅわ~んって。アクセントとしてですね。

ただ、Small Stone、ONにすると音量が下がり過ぎる。

バッキングに使うので下がるのは良い、下がり過ぎるのは・・・なぁw。

てな訳で、こちら、ご覧下さい。

IMGP0639

MXR CUSTOM SHOPのPhase45(右)とPhase90です。

発売当初の回路、筐体を元に復元したものだそうで、軽くつるつるした筐体、LED無し、DC無し。

色はPhase45の方が暗い朱色です。

Phase45は以前紹介しましたが、今日ご紹介するのはPhase90。

Phase45がお気に入りだったのですが、LED無し、Bypass音の劣化が気になり、Soul Power Instrumentsさんが改造したPhase90を見付け購入しました。

改造点は

・True Bypass
・LED増設
・アダプター対応

だそうです。

電気回路の事は詳しく分かりませんが、Phase45が2段、Phase90が4段だそうで、後者の方が掛りが深く、且つハイが出る感じです。

バッキングに使うならPhase45の方がオケに馴染むかもです。Phase90のハイはバッキングにはちと邪魔。

バッキングに主に使うので、Phase45の方が良い感じでした。リフやソロにはPhase90がいいかな。

折角買ったので、暫く使ってみますが、良くなかったらPhase45に戻すかもw。戻すなら、LED装備、Bypass音の改善を図りたくは思う。

でねえ・・・Phase90、凄くガッカリした事があるんです。

ノイズがね、酷いんですよ・・・。

ONにした時、「シャ~」ってね、ノイズが出るんです。ノイズには割と無頓着な僕でも気になるレベル。

「フェイザーってそんなもんかな」と思いましたが、Phase45は出無いんですよね。

Phase90の特性なのか、或いは改造した事に依るものかは分かりませんが、これは残念でした。

で、ボードを組み換え。

IMGP0646

あ、Booster代えました。Gtrwksの19Sixty3。

以前、「別に普通のクリーン・ブースターじゃん」と書きましたがごめんなさい。これ、結構色付けありますね。

謳い文句の「ブラックフェイス期のフェンダーアンプ」なのかは分かりませんが、うん、確かに色付けはある。

不思議なんですけど・・・単体で使用した時より、他のペダルと併用した時の方が、変化が顕著に思います。単体では「普通のクリーン・ブースターじゃん」と思ったのですが・・・。

結構中古で出回ってますので、この変化を嫌う人も多いのかもですが(或いは「色付け無いじゃん!」と思っちゃうのかもw)、歪み系と併用すると分かり易いかも、です。