リーダー

リーダーです。

下記にある様に、ビクシ君がZooMのG3購入しました。

前回の練習時に横目で見てましたが、中々面白そうなペダル。結構欲しい・・・。

外部ペダルで音量調整してましたが、(使い慣れない所為もあろうけど)ハウリングがきつかった。

ペダルは「エフェクトの掛り具合調整専用」と割り切り(出来るんだっけ?)、ブースターを単独で用意すれば、G3の音作りに幅が広がりそうじゃないか?と思い、練習後の飲み会でその旨伝えた所・・・

「あ、それじゃ小さくて軽いブースター次回練習で使うんで用意しといて下さい」と、まさかの上から目線で要請。

「「2ちゃんねるってどうやって見るの」とか聞くな。ちょっとは調べろよ。」と日の出ラーメンの写真の上に書いていた男が安易な依頼をするとはどう言うお積りか。

次回練習ではその辺を鉄拳を交え問い質したいと思う。回答次第ではムサイ級のペダル貸し付けてやろう。

で、「小さくて軽いブースター」。

該当するのは以下二つ。

IMGP0560

GUYATONEのSonic Shaper(左)とCool Booster(右)。

Sonic Shaperは「マイクロ」シリーズ、Cool Boosterは後継の「マイティ・マイクロ」シリーズ。

筐体が違います。個人的にはSonic Shaperの筐体の方が好きだなあ。

では、紹介しましょう。

先ずはSonic Shaper。

これはですね、クリーン・ブースター兼エンハンサーみたいな感じ。

「SHAPE」を右に回す程音がクリアに成って行く。音抜けが変わる。

アコギのハウリング防止、スラップ・ベースなんかにも使われているらしいです。

んとですね、音の「芯」って言うんですかね、それがクリアになるって言うか、弦を交換した様なイメージ。

「新品の弦に交換した様な効果」と言えばBOSSのSpectrumも同じ謳い文句ですが、Spectrumの様な「ワウの半止め」みたいな音は出ません。

「SHAPE」左いっぱいの時の音は、エレアコのトーンを絞った様なサウンド。心地良い。

上げて行く(右へ回して行く)に従い、音の「芯」が前に出て来る感じ。

増幅はそんなに大きく無い。「アンプ(や歪みペダル)をブーストする」にはちと弱いかな。

LEVELのノブをゼロにすると音が出ない・・・って事は入力時点での増幅率は固定されている筈なのですが(違ったら指摘して下さい)、その増幅率がSHAPEをどう弄ろうが(アンプの設定にもよるが)、「歪まず、ハウリングしない」レベルに押さえられているんでしょうか。

だとすると、絶妙なチューニングがされているんでしょうねえ・・・凄いなあ。

音抜けがしっかりしてますし、ソロやリフを弾くには充分な音量はありますので、G3と併用する場合、「ハウリングを押さえながら音量を稼ぐ」のにいいです。

残念なのがスイッチ。

ONとOFFで感触が違って、ちと違和感がある。

ONの時には「カチ」って感触があり、OFFの時にはそれがない。

で、ONの時「カチ」とスイッチが入るのが、踏み手の感覚より遅い気がする・・・。

確か、マイティシリーズのHot DriveやCool BoosterはTrue Bypassだが、Sonic Shaperは違うと聞いた事があるので、Sonic Shaperだけかも知れないが。

マイティ・マイクロ・シリーズのSonic Shaperはどうなんだろ。。。Colorなるノブも追加され、音作りの幅は広がったのかなあ・・・気になる。

続いてCool Booster。

LEVEL、TONE、BOOSTノブの他、モードの切り替え、入力レベルの調整の調整が可能。

スイッチはSonic Shaperとは違います。「カチ」と言う踏み応えは無い。これはTrue Bypassだそうです。

Boostは3時以降で多少歪みますが、歪みは深く無く、基本「ちょっと歪み量も増やせる」クリーン・ブースターです。

モード1、2では出音がちょいと違って、歪ませないと違いは分かり難いのですが、歪ませると2の方がロックっぽく、中域が微妙に上がる感じで、TONEは12時で原音イコールと思われ、左に回すとハイカットします。

が!

THE EFFECTOR BOOK(Vol.4)では、トーンは高音と低音のバランスを取り、モード2の方が歪む、と書いてまして、「違うと思うんだが・・・?」と思いますが・・・個体差でしょうかね。

入力の調整も出来るので、入力音量が大きくて音が割れる事が回避出来ます。

Sonic Shaperの様なエンハンス効果は無く、音に色は付けません。

で、G3にはどちらが良いかと言いますと、Cool Boosterだと思います。

理由は・・・入力レベルを調整出来るのでw。

ペダルの性能では無く、機能で選択。

Sonic Shaperは、マイティ・マイクロ・シリーズなら入力調整出来るので良いかも知れません。

音色でどちらが合う、は、個人的な希望もあるのでなんとも言えません。

クリーン主体のサウンドメイクする人は、ついついクリーンの音量を上げ過ぎてしまいがちですが、そんな方にはSonic Shaperは効果を発揮でしょうし、ブースターに色を付けたくないならCool Boosterが良いでしょう。

個人的にはSonic Shaperがツボ。

ブースターって、他のペダルのセッティングの状態・・・例えば、ODをONにするか否か、によって、音が上がり過ぎたりするんです・・・僕の場合ですが。

Sonic Shaperならそこが調整出来るんじゃないかな、と期待。

次回練習で試してみよう(ん?誰のペダル選んでたんだっけ?)。