四人冗語

“がんばらないけど、ネバーギブアップ”
東京の社会人アマチュアバンド、fujico overdriveのblogです。

さて音楽活動をしようか

jpgのコピー


ライブ終了



 ドラムのTakaYukiです。
 昨日は雨の中、ご来場いただきありがとうございました! 悪天候にも関わらず、たくさんのお客さまに囲まれてライブが出来て、とても有り難かったです。

 総選挙で敗れたため(嘘)、前に出ずに物陰で演奏してましたが、それが幸いしてか、演奏に集中してました。おかげですっかりMCに参加し損ねましたが、まーいーか、って感じです。全般的に、ライブなんでイケイケな感じで叩きましたが、今までのライブと比べると、大きなミスもなくてよかったです。……ドラムがトチると何より目立ちますからねぇ。

(※今回は我々のたっての希望で、ベースアンプの位置を変えてもらった関係で、ドラムが影になっていたというのがホントのところです)

 最後の「月とサムライ」は、リーダーから“ぶっ速く”という指示があったんで、とりわけ高速バージョンでお届けしました。……バンド結成当時は、緊張のあまりテンポが速くなってしまって、意図せずに高速バージョンになっちゃってたんですが、今回は意図して加速させた次第です。やってみると、加速した曲の感じが妙に懐かしくて、吉祥寺のライブのこととか不意に思い出してしみじみしてました。物陰で。

 次回ライブは……1年後? ともあれ、新しいCDが出来たら……ってところでしょうか。ライブでお披露目できなかった新曲達を復習して、もう少し煮詰めて、レコーディングして……といった流れです。たぶん。

 ではでは、次回もお楽しみに!

Custom Comp(MXR)Rickenbackerの音作り

リーダー

リーダーです。

LIVE直前にギターをRickenbacker360C63に変更した訳ですが、本日じっくり音作り。

動画サイトを見ながら見付けたのがこれ。



はい、ジョニー・マーです。

330だしTwin Reverb使ってるし、単純比較出来ないんですが、気になったのはきつめのコンプの音。

これがね、心地良くて。

コンプレッサーは、一時期色んなメーカーのを使っていましたが、アンプをマーシャルにしてから外してました。

コンプのアタック音がマーシャルじゃ五月蠅く感じたんですね。

で、久々にコンプ使いたいなあと、手持ちのコンプをとっかえひっかえして気に入ったのが、これ。

IMGP0508

はい、MXRのCUSTOM COMPです。

メタル缶オペアンプを使用した同社の'76 VINTAGE DYNA COMP CSP-028 が良い感じだったが、LEDがなく電池しか使えなく、True Bypassでもない、と。

同じメタル缶オペアンプCA3080を使用し、上記を改善(?)した他・・・

IMGP0509

はい、内部にATTACKとTRIM(入力レベル)がついてます。

汎用性が増えた感じですね。

TRIM、ATTACK両方を上げると、ダイナコンプ特融の「パッコーン」って感じは出ますが、'76 VINTAGE DYNA COMP CSP-028と同様、現行品Dyna Compよりパキパキな感じではなく、甘い感じです。

僕のセッティングは、SENSITIVITYはフル、ATTACK12時、TRIMは9時です。

これでRickenbackerでクリーン・トーンを弾くと、過剰じゃない圧縮感と、心地良いダイナコンプ臭wがあります。

コンプの種類って

・ダイナコンプのパコパコした感じ
・ナチュラルなキーリーのコンプ

に大まかに分けられると思うんですが、その中間「ダイナコンプほど派手で無くキーリー程自然じゃない」と言う感じがこのCUSTOM COMPじゃないでしょうか。

圧縮するけどサスティンはあんま稼ぎたくないってのが僕の目指す所で、そう言う視点ではAnalog.manのComprosser(ROSSのクローン)も良い感じでしたが、CUSTOM CMP、こっちの方が太くて暖かい感じ。

手持ちのKEELEYの4KNOBも試しました。

確かに自然です、が、今回目指したのが、冒頭のジョニー・マーの音でして、それじゃちょっと物足りないんですねw。

んな訳で、次回はコンプかましてみます。

LIVE @ SPACEWITH

リーダー

リーダーです。

はいっ。昨日はLIVEでした。

なにはともあれ、来て下さった方々、本当に有難う御座いました。

雨なのに来て頂いて、本当に感謝、です。

昨日はですね、来て下さった方々のみならず、メンバーにも大変助けられました。

と言うのは、左手を捻ってて、もう動かないのなんの・・・未だ痛い。

その上、弦の滑りを良くするスムーサーを普段のメーカーから変えたら、もう滑り過ぎて弦を押さえ難くてぐちゃぐちゃで・・焦って又演奏が乱れ・・・いや、本当に僕だけしょっぱい演奏をしてしまいました。

2曲目、3曲目は特に酷かったなあ・・・本当に申し訳ない。

そんな私をメンバーはしっかりと支えてくれました。いや、有難う。

悔しいのでリベンジしたいです・・・壱年後にw。

演奏曲目は以下の通り。

・三日月クローバー
・白昼ゲーム
・グッド・フィーリング
・ミュージック
・(雨を見たかい)
・フレンズ
・夜を盗む
・鉄の羊
・世界の午後
・ガーデン
・月とサムライ

ビクシ君の6弦が切れました。「6弦は太いから切れ難い」は間違い。巻き弦の中は結構細い。切れた理由は張り替えた時に、捻じれたまま張ったからでしょう。ちゃんと馴染ませて交換しなくちゃ駄目ですぞw。

ビクシ君の弦交換の間CCRのカバーやりましたが・・・歌詞も演奏もボロボロでw。あーゆー対応ちゃんと用意してやらなくちゃ駄目ですな。備えが足りなかったなあw。

んなLIVEでしたっと。

あ、会場の店長さん(ハンサムなんだよこの人が)に「月とサムライ」リクエストされたのは、御世辞にせよ嬉しかったです。有難う御座いました。

・もうちょっと長くやった方が良い

・途中でもっとゆったりした曲があっても良い

・トークが曲より洗練されている

なんて意見を頂きました・・・いや・・・w。

以上です。

では、壱年後に又w。

リハから付き合ってくれて手伝ってくれたちーちゃん、仕事中に抜け出して来てくれたぷるちゃんに特別な感謝を。

隠れキリシタンなこんな世の中じゃ

ビクシ


何故か来てくれる人の腐女子率が非常に高いfujicoさん。



腐女子1


腐女子2


腐女子3

腐女子4




※追記:懸命じゃなくて賢明でした。恥ずかしい。

アフターフェスティボォ

ビクシ


終了




社会人の余暇バンドであんなに大人数来てくれればもう十分なんですよ。橋田壽賀子的に。
ホント、次もよろしくお願いします

ライブ告知!(6/18)【ビクス改竄】

促されたから、ってわけじゃないけど、ライブ告知です(笑)。
fujico overdriveワンマンライブ『不快指数120%』
日にち:2011年6月18日(土)
開場:18時00分 ※変更になりました
開演:19時〜
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋1-7-3 増田金属ビルB1F
TEL&FAX: 03-5213-3085
入場無料(別途、ドリンク代500円が必要です)

 えーと。。。結局ワンマンでの開催になりました。お友達が少ないのがバレバレですね(汗)。でもめげずに演奏しますので、お時間がある方は是非に! ワンマンとはいえ、演奏するのが他ならぬ我々ですので、程よい時間で終了予定。「えぇぇぇぇ! fujicoだけ何時間も聴かされるのかよっ!」という心配は無用です。どうぞ安心してご来場ください。ではでは、お待ちしております〜。
(TakaYuki)


kokuti2

告知

告知



もう多くは語るまい。
貴方のご来場をお待ちしております。

時に男って止まらなくなるじゃん?

ビクシ


おおっと。いかんいかん。

もうライブも土曜で2日後じゃねえか。うん。2日後の土曜だ。
確か2日後の土曜。そうだった。九段下・飯田橋で18日の土曜18時からだ。うんうん。



わざとらしい告知はともかく、どんな楽曲かとか機材とか練習状況とかね。うん、今日は色々報告しますよ。僕はね、こう見えてもギター大好きなんですよ。演奏するのも大好きだし聴くのも大好き。エレキギターはゲーオタ気質と相性がいいと思っているんですよ。

僕の所持している一流機材と楽器演奏に対する情熱をお伝えしましょう。















































タイーホ



うん。もう今回で最終回。
本当に練習します。寝ます。

男である前に雄なワケよ。俺も。

ビクシ


おっと、そうそうライブが近いんだった。ちゃんと音楽とか機材とか演奏の事を書かなきゃいけないね。日々の練習やギタープレイについてゆっくり語ろうじゃないか。





時にだ。縁あって某クーポン会社のセミナーに出た。色々なITソリューションビジネスの現状を聞いて来たワケ。その中で有名ブロガーを起用した飲食店紹介っていうのがあった。要は無料でアルファブロガーを呼んで、無料で飲み食いさせて口コミ効果を狙おうっていうビジネス。ブロガーは特別待遇を受けるワケだから基本満足しないワケがなくベタ褒めになる。詰まりはリアルに散財した口コミでも何でも無く、捏造を切り売りするド汚いステルスマーケティングの一種。そんなビジネスが横行すれば、ヒット数の多いブログに情報価値は無くなり、このブログのようにビジネスに無縁な場末のブログにこそ情報価値がある時代が来るのかもしれない。まぁそれは無いか。言われるまでもなくインターネットには真贋様々な情報が飛び交い、自分でフィルタリングして情報を取捨する必要がある。フィルターが歪んでいれば誤った情報を収集してしまう危険もある。今インターネットは不可欠であり、今後もそれが大きく変わる事は無いだろう。
世の中は更に便利になり情報は何もしないでも入ってくるが、正誤の判断は自分の経験や周囲の助言から得るしかない。我々は常にフィルタリング能力を磨く努力をしなければならないのだ。



まぁとにかくフィルターが必要なのですよっ。何事にも。


























































スカート2






アレをやる女性のケツは物凄い形容出来ないような汚れが付着していると断定する。ざまみよ。
それが嫌なら隠すでない。ほれ。

プロフィール

fujicooverdrive

登場人物

【リーダー】

ギター・ボーカル
持っているエフェクターの数は4ケタを下らないエフェクター狂人。ワイフが天敵。最近NGWに寄生。


【ミドリカワ】

ベース・ボーカル
メンバーからは「大先生」と揶揄を込めて呼ばれる最年長・最長寿ベーシスト。やっと人生折り返し。正論派。


【ビクシー】

ギターシンセ・その他
最近ギターにシンセをマウントした命知らず。明るいヘビーゲームオタク。絶滅寸前。

【TakaYuki】

ドラム・打ち込み
虚弱ドラマー。話題はオールマイティ。愛車RX-8。スーパーデザイナー。そして卵が大嫌い。
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索